鉄道模型


by okikore
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:車両工作( 132 )

シキ180 その3


パンケーキコンテナ製のシキ180
ほぼ紙製ですので(一部金属とプラ)百均のラッカースプレーで塗装してみました
e0137686_09432510.jpg
キットの材質のボール紙は塗料を吸い込みやすく、うまく塗装できるか心配でしたが
紙の断面はやはり少しノリが悪い
e0137686_09444806.jpg

車輪は手持ちのジャンクを付けましたが、ピッタリです
カトーの車軸短のスポーク車輪では、ぶかつくと思います(10個要りますのでやる人はいないと思いますが)
e0137686_09442843.jpg

補重がてら積み荷を考えていますが、オプションパーツで発売しないかな?


記事ここまで




[PR]
by okikore | 2018-05-11 10:29 | 車両工作 | Trackback | Comments(0)

シキ180 その2

シキ180 その2
シャーシーの組み立て
e0137686_18003169.jpg
以前製作のペアーハンズのシキ800の時に使った
トミックスのシキ1000の余りパーツを使ってグレードアップ
e0137686_18003491.jpg
解放てこやブレーキハンドルをばらして取り付け
e0137686_18003886.jpg
上からペアーハンズのシキ800、トミックスのシキ1000、シキ180
トミックスより少し長いです、積み荷も作ろうかな
e0137686_18004163.jpg
シリンダーのつもり
e0137686_18004890.jpg
シャーシーの脇に取り付け
e0137686_18005525.jpg
上につけた枠は真鍮線を叩いて平らにしてあります
e0137686_18010453.jpg
台車は面倒になりオリジナルのまま組み立てましたが
転がりもよく問題なし
e0137686_18011347.jpg
少しパイピング(いい加減ですので参考にしないように・・・)
e0137686_18011762.jpg
生地完成
塗装は黒一色ですので気が楽




記事ここまで


[PR]
by okikore | 2018-04-29 18:26 | 車両工作 | Trackback | Comments(0)

シキ180 その1

仕掛かり品があるのに、パンケーキコンテナ製のシキ180(二代目)を購入し組み立てています
ペーパーキット好きでシキ好きとしてはつい手が出てしまいました
e0137686_17165541.jpg
このメーカーあっという間にずいぶんなラインナップの数、これからも楽しみです
e0137686_17170546.jpg
厚紙とボール紙の2種類の紙をうまく使っています
まずは全体にサーフェイサーをコーティング
ボール紙は塗料が吸い込んじゃいますね
e0137686_17171336.jpg
接着はすべて瞬間接着剤で、合いもよくスイスイと組み立てます
が、斜めのハリはまだ付けちゃいけなかった・・・
e0137686_17171722.jpg
んで、苦労しながら外側のシャーシーを取り付け
説明書には垂直のハリのみ付けて4枚のシャーシーを取り付け
その後にカーブした所のハリをはめていくようになっています
説明書を読まない私がすべて悪いのですが、メーカーの見本に私と同じ状態の写真が・・・
e0137686_17172188.jpg
上下にパネルを張っていきます
e0137686_17173060.jpg
最後のハリは付けないようになっていますが、多分こいつが付くんだろうと
e0137686_17174443.jpg
本体完成
e0137686_17175129.jpg
台車は転がりを考えアルナインの軸受けを使用
ぴったり入りました
e0137686_17181734.jpg
台車の幅はオリジナルより軸受け分広くないとはまりませんので加工
e0137686_17182516.jpg
台車の軸箱はサッパリしていましたので、紙はってみました





記事ここまで




[PR]
by okikore | 2018-04-29 17:58 | 車両工作 | Trackback | Comments(0)

TMC400のジャンク品

大宮で購入したYSKのジャンク保線車
津川洋行の保線車の動力が入りそうです
e0137686_12362861.jpg
津川の動力車はいいお値段ですのでもったいないかな?
e0137686_12363420.jpg
ジャンク保線車は2両確保しました
真ん中で唐竹割状態ですので中心の接合跡を消すのが大変
e0137686_12353954.jpg




記事ここまで




[PR]
by okikore | 2018-01-19 14:58 | 車両工作 | Trackback | Comments(0)
何とか完成
e0137686_1085691.jpg

車軸にらせん模様
が、見えにくいし回りにくい・・・
e0137686_1094791.jpg

以前作ったアントたちと並べてみる
e0137686_10103193.jpg

真ん中はペアーハンズからのでっち上げ20W
e0137686_1011737.jpg

人形乗せて幽霊貨車に連結
アントの華奢な連結器がイイ感じ
e0137686_10113583.jpg

動画を張りましたがうまく表示できるか不安






記事ここまで
[PR]
by okikore | 2017-08-31 10:33 | 車両工作 | Trackback | Comments(0)

ワールド工芸のアント

JAMで購入のアント、息抜きにチャッと組み立てようと思いましたが、老眼には難易度高っ・・・
e0137686_9461074.jpg

洗浄後、パーツが小さいために組み立て前に色を塗りました
e0137686_9463198.jpg

前面の警戒色はエッチングで表現してありますので、黒を塗ります
左下の銀色のパーツは少し浮いて付くので注意(ぴったりつけてやり直してます)
e0137686_9471657.jpg

組み立ては極少のパーツが多いのでつける順番を考えながら組み立てないと、触るところがない状態に(カプラーは最後につけたほうがいいようです)
e0137686_9474687.jpg

実は作り始めてすぐに主要パーツが四次元ポケットに・・・
イモンで追加購入しています
e0137686_9482892.jpg





記事ここまで
[PR]
by okikore | 2017-08-30 10:08 | 車両工作 | Trackback | Comments(0)
塗装しました、マスキングのいらない一色塗りですので気が楽
e0137686_1656163.jpg

ホワイトメタルのパーツは表面がざらついていて、ん~いまいち・・・
e0137686_16563730.jpg

軽くペーパーあててみました
e0137686_1657096.jpg

仮組をしてみるとトランスの入るスペースがきっちり過ぎ
少し余裕をつけるためメタルパーツを分解してプラバンを挟み、組み立てはエポキシを使い強度アップ
e0137686_16573126.jpg

空荷用のジョイントは穴の位置が狭い・・・ホワイトメタルを削るか?パーツを作るか?空荷はあきらめるか・・・
e0137686_1658511.jpg

メタルパーツは再塗装、ガイアのプライマーが残り少なくなりましたので、評判のいいミッチャクロンマルチを使ってみました
缶に入ったブラシ用は量が多いので、お手軽なスプレーをチョイス
e0137686_1659167.jpg

完成(インレタまだですが)画像真ん中
下は以前作ったペアーハンズのシキ195、上はマイクロ完成品のシキ810
e0137686_1702470.jpg

マイクロのシキ810は梁がBタイプ、ペアーハンズはCタイプでバリエーションが違います
e0137686_1704766.jpg

持っていませんが、マイクロからはより長いシキ600や、ペアーハンズのキットと同タイプのシキ800のC梁も製品化されていますので、機会があれば手に入れたいです





記事ここまで
[PR]
by okikore | 2017-07-09 17:41 | 車両工作 | Trackback | Comments(0)

真鍮板を重ねて作る梁は瞬間接着剤では強度が悪く、ハンダで補強しました
e0137686_15561236.jpg

60Wのこてを使いましたがなかなかきれいには流れません
e0137686_155634100.jpg

トミックスのシキ1000の台車を2両分使うのですが、入手難
とりあえず手持ちの台車を仮組してみました
回転防止のリブを削除
e0137686_15584849.jpg

1.4ミリのビスで取り付けますが、ビスのストッパーをプラ材で取り付け
e0137686_15593222.jpg

仮組をくり返すと瞬間接着剤を使用したホワイトメタルのブロックは取れやすい・・・
何度か接着し直しています(完成してもあまり分解しないほうがいいな・・・)
e0137686_16224851.jpg

塗装は黒一色ですので気が楽
e0137686_1602761.jpg







記事ここまで
[PR]
by okikore | 2017-07-03 16:34 | 車両工作 | Trackback | Comments(0)

ホワイトメタルのパーツにタッピングします
表に貫通しないようにテープでマークして穴をあけます
e0137686_1283763.jpg

付属の2ミリビスを付けてみましたが、すこし長い
e0137686_1291656.jpg

台車枠のパイピング
メタルパーツに印がついていますので0.5ミリで穴あけ(取説には1.5ミリとミスプリ)
左右で寸法が違いますので注意です
e0137686_124758.jpg

パイピング
e0137686_12171546.jpg

中央の2ミリビスは短いものに変更、両側のタップは1.4ミリ
e0137686_126477.jpg

荷受け梁に細かなパーツを付けます
e0137686_12122881.jpg

が、一つ飛ばしてランナーで、でっちあげ・・・
e0137686_12125283.jpg

洗浄中(トランスは浮いちゃいます)
e0137686_1219540.jpg

前回記事の梁のビス1.6ミリと書きましたが1.4ミリの間違えでした





記事ここまで
[PR]
by okikore | 2017-07-01 13:49 | 車両工作 | Trackback | Comments(0)

ペアーハンズのシキ800C

三丁目の夕日はこまごま作ってはいますが、絵が地味・・・
っつうことで、気分を変えておきらく車両工作
オークションでペアーハンズのシキ800Cを安価で落札
e0137686_11454328.jpg

取説
e0137686_11464421.jpg

取説その2 ざっくりしてますので、細かなところはネットで考察
e0137686_1147333.jpg

ホワイトメタルのパーツと
e0137686_114612.jpg

エッチング板
e0137686_11461619.jpg

簡単そうでしたので、さっそく組み立て
梁は6枚の板を張り重ねて表現するようですので、順番がわかるように番号付けときます
e0137686_1147311.jpg

いっぺんに貼るとずれそうでしたので、2枚ずつ瞬間接着剤で貼ってみました
e0137686_11475221.jpg

奥側の2枚に1.6ミリのタップ
e0137686_11481475.jpg

外側は1.6ミリドリルでさらいます(荷受け梁も同様にさらっておきます)
e0137686_11483635.jpg

空荷状態に使用するジョイントもタップ立て
e0137686_11524510.jpg


MOREのロータリー除雪車 キ620も安価で落札しましたが
e0137686_11511589.jpg

破損・・・かなり簡単な梱包だったため配送中に破損したようです(折れたパーツが入っていました)
e0137686_1151307.jpg

マイクロ製は持っていますが、こちらは自走するようです・・・




記事ここまで
[PR]
by okikore | 2017-06-30 12:38 | 車両工作 | Trackback | Comments(0)