鉄道模型


by okikore
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:車両工作 軽便( 60 )

軽便祭の記念エッチング板 野村式DL
黄色で色差し、細かなパーツを付けていきます
e0137686_13023802.jpg
前面のプロテクターがハマりません
下の穴に差し込むとラジエターパーツに当たってしまい垂直になりません
何とかしないと・・・
e0137686_13021263.jpg
室内のパーツもあり良い感じです
e0137686_13023085.jpg
ライトパーツを入手しないと(動力も・・・)



記事ここまで



[PR]
by okikore | 2018-10-25 13:22 | 車両工作 軽便 | Trackback | Comments(0)
軽便祭の記念エッチング板 野村式DLのオマケパーツを使って山崎営林署 音水森林鉄道のL型を製作
左は再生産された去年の千頭、右は今年のオマケパーツ
e0137686_16015775.jpg
作例通り窓は少し開けてあります
e0137686_15574273.jpg
箱にしましたが、手すりの穴をあけ忘れています・・・
e0137686_15583222.jpg
後ろのプロテクターがかっこいい
e0137686_15583815.jpg
ドアは開閉が選べるようですが、開けた状態にすると開口部の下側が出っ張りますので私は閉状態に
e0137686_15581308.jpg
下回りは前回と同じですが、難しかったリベットをU字型に曲げて植えてみましたが、やっぱり難しい・・・
e0137686_15575548.jpg
穴だけ開けておいて箱に組んでから植えたほうが良いかもしれません
e0137686_15585268.jpg
ヤスリがけで前面のクランク受けが半分無くなっちゃいましたので、適当なパーツで補修
e0137686_15592975.jpg
何とかそれらしく・・・
e0137686_15593447.jpg
千頭は前回組んでいますが、何度やっても慣れない
むしろ前回より失敗が多い・・・




記事ここまで








[PR]
by okikore | 2018-10-24 17:30 | 車両工作 軽便 | Trackback | Comments(0)

HOナローの塗装 その2


助六と一緒に塗装したその他のナローたち

ワールド工芸のホイットカム
手持ちのロシアングリーンで塗装
e0137686_11350785.jpg
おもりは動力が分解できないので、この後位置を変更しシャーシーに接着
ですが軸受を付けたら動力の分解は出来なくなりましたので意味なかった
付属のライトは他所に使っちゃいましたので購入予定
e0137686_13164488.jpg
軽便祭の記念板の野村式DL
Mr.カラーの118ライトブルーで塗装
色はいい加減ですが、結構いいんじゃないかと
e0137686_13165439.jpg
前後窓はチョット開けてみましたが窓セルの取り付け難易度が上がってしまいました
動力は手持ちのカトーのライトレール用を予定していましたが、
軸間がだいぶズレるので、専用動力が欲しいところです
e0137686_11345934.jpg
後付けのパーツが多く小さいくせに結構面倒
e0137686_11350345.jpg
ペアーハンズのKATOはMr.カラーのイエローで塗装しました
艶あり塗料なので艶を落とさないと
e0137686_13164184.jpg
カプラー取り付け
e0137686_13180034.jpg
ナローに合う展示台やパイクなど欲しくなります




記事ここまで


[PR]
by okikore | 2018-10-23 13:14 | 車両工作 軽便 | Trackback | Comments(0)
モデルワーゲン製の助六の酒井5t
塗装中
内装をグレー(サーフェイサーまま)全体を半艶の黒で塗装
テープやゾルを使いマスキング
e0137686_13163670.jpg
詳しい塗り色は不明でしたので、適当にMr.カラーの127 コクピット色をネットで注文
e0137686_13165959.jpg
動力の組み立て、シャーシーにギアを組込みピンで止めるんですが、このピンが飛びやすい
モーターへの配線(手前側)はこの状態ではボディに当たりNG
取説通り測ったつもりだったんですが・・・
e0137686_13181877.jpg
転がりは少し渋いですが、モーターを付けて試走すると問題なく走りましたのでひとまず終了
e0137686_13182333.jpg
色は鮮やかなライトグリーンの作例もありましたが、渋めの若草色?風にしてみました
ネットで色確認してネット注文と何とも不安な状態での塗装
ちょっと違う感もありますがまあいいかっ(この画像も環境によってそれぞれ見える色は違うでしょうし)
e0137686_13173642.jpg
エンジンの塗装を予定していますが、塗料購入しないと
塗料は今回ヨドバシのネットを選びましたが、品ぞろえがすごく
少量でもすぐに手に入りありがたい(周りから模型屋さんが消えるはずだわ)




記事ここまで




[PR]
by okikore | 2018-10-22 14:02 | 車両工作 軽便 | Trackback | Comments(0)

HOナローの塗装

HOナローの塗装準備
中性洗剤で水洗い
e0137686_12254917.jpg
ミッチャクロンスプレーで塗装後にサーフェイサーをブラシ
それぞれの色を塗装中
助六の酒井5tはライン用の黒を塗装
ホイットカムは、Mr.カラーのロシアングリーン
ペアハンのKATOはMr.カラーのイエローに
どちらも手持ちの塗料を使用したのでいい加減です
軽便祭の記念板の野村式DLは似た塗料が無くまだサーフェイサー状態
e0137686_12260391.jpg
プライマーに使ったミッチャクロンのスプレーは塗料の出が大変良い為
細かな模型には使いずらかった為、ノズルを使用済みの模型用に交換してみました
e0137686_12325318.jpg
元のノズル
e0137686_12330175.jpg
交換
多少使い良くなったような気がします
e0137686_12330776.jpg
手塗用のミッチャクロンは量が多いのでガイアの物を使っていますが
マッハの物を購入、ガイアよりお得です
中身はどちらもミッチャクロンだと思います
これをブラシで使ってもいいんでしょうが、溶剤や洗浄が不安
e0137686_12273670.jpg



記事ここまで



[PR]
by okikore | 2018-10-19 13:06 | 車両工作 軽便 | Trackback | Comments(0)
モデルワーゲン製の助六の酒井5tの組立
61号機の半開ボンネットです
図入りの説明書
e0137686_11064088.jpg
とても分かりやすく
e0137686_11354685.jpg
ホームページにも詳しく解説があります
e0137686_11065242.jpg
パーツ一覧
昭和感が漂ってます
e0137686_11065875.jpg
下回りから開始
e0137686_11074534.jpg
ロストパーツのハンダ付け
e0137686_11074902.jpg
前面のカプラー受けは後ろ側のクランク穴を削除
e0137686_11081545.jpg
箱組
ジャンパ栓はまだ付けないほうが良かったです
e0137686_11083173.jpg
シャーシーはビス穴をそろえる為にこんな状態でハンダ付け
e0137686_11073215.jpg
板はプレス抜きのバリが少しありますので、組立前にやすっておきました
e0137686_11080863.jpg
ギアの仮組してみましたが少し渋いので調整が必要
e0137686_11090515.jpg
ドアは周りに帯板をハンダ付け
e0137686_11085092.jpg
ボディは下回りにあてながら組んでいきます
e0137686_11090039.jpg
芋付けが多いため、水平垂直などは何度かやり直しをしました
ワールド工芸などに慣れていると少し戸惑う
e0137686_11091674.jpg
何とか大きなひずみは無くボディも出来ました
e0137686_11092191.jpg
屋根のひさしは左右があるので注意です
やり直しました・・・
e0137686_11093521.jpg
小物パーツの取り付け
排気パイプは穴が緩かったので軽便祭板の余りを追加(いい感じです)
e0137686_11094694.jpg
後は半開の見せ場のエンジン
精密なロストで出来ていますので付けるのが楽しみです
その前に塗装を済まさないと(未塗装が溜まってますので)


記事ここまで





[PR]
by okikore | 2018-10-09 12:16 | 車両工作 軽便 | Trackback | Comments(0)
第14回 軽便祭の記念エッチング板 野村式DLの続きです

キャブの組み立て
細いので切り出しは注意です
e0137686_10243999.jpg
ボンネットも組み立てて仮組してみます
ラジエターの板はまだ接着しないほうが良かったです
e0137686_10245520.jpg
ビスで仮組して、ボンネットのラジエター板をハンダ付けすると組む時にビス穴がズレませんので、付けなおしました
e0137686_10261203.jpg
サイドの手すりは曲げの前に穴を貫通させましたが
e0137686_10250387.jpg
片方は穴あけ失敗、芋付けです・・・
e0137686_10252442.jpg
前回製作のロコと並べてみました
e0137686_10253660.jpg
小物の組み立ても完了、クレンザーで洗い生地完成
e0137686_10255234.jpg
後は塗装後の接着剤での組立にします
動力は千頭の物の取付穴が共通でしたので共用とします(余裕ができたら専用動力を手に入れたいです)
e0137686_10255778.jpg
オマケのパーツで遊べるようになっていますので、そのうちに
e0137686_10262543.jpg
塗装待ちの車両が溜まりましたので、塗料の入手準備しないと



記事ここまで



[PR]
by okikore | 2018-10-04 11:18 | 車両工作 軽便 | Trackback | Comments(0)
第14回 軽便祭の記念板の工作
野村式DL 実車は知りませんでしたがL型ディーゼルの、なかなかかわいいスタイルです

シャーシは裏からリベットの表現を画鋲で加工
e0137686_10553249.jpg
あまり上手くいきませんでしたが、下が加工済み
もっと尖った物を使えばシャープだったかも知れません
e0137686_10554718.jpg
組立前の下準備
裏にマークがついていますので穴を貫通させておきます
e0137686_10572499.jpg
こちらも取り付け前に穴を貫通
e0137686_10573031.jpg
ラジエターもランナーに付いたまま貫通加工
その他1.2ミリのタップを立てておきました
e0137686_10573695.jpg
シャーシの組み立て
e0137686_10574639.jpg
屋根と連結器台座、台座はなんか違う感が・・・
e0137686_10575563.jpg
ラジエターは線を通してからハンダ付け
e0137686_10580270.jpg
毎回お世話になっている分かりやすい製作記を拝見しながらの工作
これがあると、購入のはずみになりますよね
e0137686_10581581.jpg
動力はカトーのセントラムが使えないかな?



記事ここまで




[PR]
by okikore | 2018-10-02 13:53 | 車両工作 軽便 | Trackback | Comments(0)
ワールド工芸のホイットカムの組み立て
イベント企画品ということでトータルキットが4500円と破格!
e0137686_12343773.jpg
動力はプラキットと同等品のようですが、未組立です(プラキットに付属の動力は組立済みでした)
e0137686_12344323.jpg
おなじみの取説
e0137686_12350322.jpg
マッハ製の耐熱フィンガーを購入、2個で1200円しますがこれで火傷とは無縁(となるはず)親指にはちょっときつい(使えばだんだん緩くなるのか?)
e0137686_12352687.jpg
ペアハンのKATOと並べてみます
e0137686_12353742.jpg
ほぼ生地完成
動力の組み立てに手こずりましたが良く走ります
e0137686_12354915.jpg
週末には軽便祭がありますのでナローの沼にどっぷりの予感




記事ここまで

[PR]
by okikore | 2018-09-29 13:37 | 車両工作 軽便 | Trackback | Comments(0)

今年の鉄道模型市で購入の、ペアーハンズのジャンク板を組み立て
HOn-144 KATO 5tタイプと書いてあります
e0137686_17325025.jpg
ネットで工作記を探しましたが見つかりませんでした・・・
e0137686_17350226.jpg
シャーシーの組立
e0137686_17351417.jpg
全面はカーブを付けてから組み立てたほうが簡単そうです
e0137686_17351813.jpg
キャブパーツ
e0137686_17352461.jpg
ラジエターパーツ
e0137686_17353261.jpg
動力パーツは付いていませんので、余計なものは取っちゃいます
e0137686_17363066.jpg
キャブをビス止め
1.4ミリのタップを立てて頭小のビスで取り付け
e0137686_17363885.jpg
ラジエターのパーツもねじ止め
シャーシーも仮付け
e0137686_17360019.jpg
 
ボンネットも取り付け
e0137686_17365351.jpg
動力はカトーのポートラムを使用
e0137686_17371391.jpg
いろいろ合いが微妙で付け直しや削る作業がありましたが何とか生地完成!
e0137686_17372111.jpg
軽便祭に持っていけるかな?



記事ここまで




[PR]
by okikore | 2018-09-09 18:23 | 車両工作 軽便 | Trackback | Comments(0)