鉄道模型


by okikore
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:車両工作 蒸気( 33 )

ワールド工芸の8100はプレートやカプラーを付けて完成
e0137686_18205488.jpg
プレートは磨きだしたままだと、経年でくすんでしまいますのでクリアー吹きました
e0137686_18205931.jpg
肉眼では気にならなかったですが、前が少し上がり気味です
e0137686_18210180.jpg
HOナローの仙北貨車はアルモデルのインレタを張りましたが、12両あるので全然足りません・・・
そのうち、また自作してみようと思いますが、作り方すっかり忘れてる
e0137686_18204947.jpg
長期放置中のタービン試験車はキハ181の動力を組み込み何とか完成
e0137686_18210495.jpg
Nの仕掛かり品を片付けないと(と思いつつすぐ新しいキットに手を出しちゃう)






記事ここまで



[PR]
by okikore | 2018-03-06 18:48 | 車両工作 蒸気 | Trackback | Comments(2)
パイピング画像の追加です
e0137686_09174196.jpg
キットに付属のエッチングのパイピングは0.25ミリの真鍮線に変更しました
e0137686_09174597.jpg
発電機などに多少のパイピングを追加
e0137686_09174904.jpg
ワールド工芸のキットはボイラーやテンダーが折り曲げ済みですので
上回りはストレスなく組めました




記事ここまで





[PR]
by okikore | 2018-01-17 09:27 | 車両工作 蒸気 | Trackback | Comments(0)
ワールド工芸の、国鉄8100型(北炭 真谷地 5051仕様)キットを作り始めました
最近のものは下回りが改良してあるようですが、手持ちは初期の古いものです
e0137686_12245621.jpg
ネットを検索すると、動力が鬼門のようです
e0137686_12250089.jpg
パーツ一覧
e0137686_12250387.jpg
上回りは曲げ済みですので、スイスイ進みます
e0137686_12250913.jpg
テンダーも組みあがり
e0137686_12251199.jpg
下回りは、ネットを参考にしながら慎重に組み立てました
e0137686_12253269.jpg
ボディを仮接合してみましたが、組み立てのいい加減さが出たのか、少し前が上がっているように見えます
e0137686_12254628.jpg
いろいろ削っていい感じに
e0137686_12255595.jpg
動輪は仮置きしてあるだけです
e0137686_12260097.jpg
上回りはパイピングをして塗装
エッチングの配管は0.25ミリの真鍮線に変えました
e0137686_12263366.jpg
矢印のスライドバーは後からつけないといけなかったのですが、
無理やり動輪はめようとして無理したため
e0137686_12265973.jpg
車軸を折ってます・・・
で、スライドバーは外しました(最初から素直に外せば)
e0137686_12271651.jpg
手持ちの他キットから軸を拝借・・・
共通部品でよかった
e0137686_12275578.jpg
動力はロッドの位相を合わせるのに手間取り、何度か試走を繰り返しましたが安定しません
軸と動輪の取り付けが甘く(抜き差しを繰り返したため)位相がずれるのが不調の原因のようです
第一第二動輪は軸と車輪を接着、シャーシは軸が下に外れるように加工して集電板で押さえるように変更
e0137686_12274130.jpg
車輪にはめ込むスポークのプレートは案外固く固定されますが
ロッドを付けて試走して具合のいいところで塗料を流し込んで固定しました
画像どころでは無かったため加工の画像はない・・・
e0137686_12280858.jpg
走行会のネタが出来そうです(が、うんともすんともな場合が多い・・・)





記事ここまで

















[PR]
by okikore | 2018-01-15 14:22 | 車両工作 蒸気 | Trackback | Comments(0)
マイクロエースの9600変形テンダー機を加工しました
小型のモーターに変えましたのでキャブがすっきりしました
e0137686_10551247.jpg

プレートは都合のいいパーツがないので紙製・・・
e0137686_10555920.jpg

ポイントはテンダーの加工
e0137686_10571824.jpg


ワールド工芸C57の上回りと、マイクロエースの下回り(モーターは小型に交換)
e0137686_1101338.jpg

ポイントは前面のつらら切り
e0137686_1056284.jpg

C57は決定版が出てますのでいまさらですが・・・
[PR]
by okikore | 2015-02-27 11:13 | 車両工作 蒸気 | Trackback | Comments(0)
スチームドームの先を丸くしましたがいびつ・・・
e0137686_11582399.jpg

適当なパイプと紙やすりで整形
e0137686_11585327.jpg

結構滑らかになりました
e0137686_11591124.jpg

砂まき管を付けて塗装
e0137686_11594330.jpg

黒くなるとオモチャっぽさがだいぶ消える
[PR]
by okikore | 2014-09-16 12:11 | 車両工作 蒸気 | Trackback | Comments(0)
自宅でも簡単な工作が出来るように準備中
複数所有していない工具は帰宅途中の百均で調達
で、こんなのを持ち帰り
e0137686_10141395.jpg

以前購入済みの、IORI工房のクラウス10形と
種車のチビロコ
e0137686_10143012.jpg

合いも良く簡単に形になりました
工具が無くプラの加工は後日
e0137686_10144726.jpg

定価500円と格安だったんですが、最近種類も増え全体的に値上げしちゃってますね(それでも安いですが)
ん~、仕掛品がどんどんふえている・・・
[PR]
by okikore | 2014-09-12 10:43 | 車両工作 蒸気 | Trackback | Comments(0)
変形テンダーの9600、都合の良いナンバープレートが手持ち無いのでおきらく工作
金色の厚紙に黒で印刷(ネットで拝見したアイデアです)
e0137686_10512333.jpg

カットして切り口を黒マジックでタッチアップ
紙はもっとピッカピカのものが良かったのですが手持ちが無かった
e0137686_10514430.jpg

木工用ボンドで付けてみました
なかなかイイ感じで紙には見えません(老眼のせいもありますが)
e0137686_1052045.jpg

白線を失敗したC57はリカバリーしようとして、よけいまずいことになっています・・・
e0137686_10524236.jpg

蒸気の巨匠からのご指摘でキャブのプレートは形式無しが正しいらしいとのこと
確認すると形式入りの画像は確認できませんでしたので、交換しないと(ご指摘感謝)
形式入りは多分ワールド工芸に付属のエッチング板だったと思いますので信用しちゃいました・・・
e0137686_10525471.jpg

ネコのEDは中央のハシゴも問題なく付けられました
余計なディテールが付いていないのでかえってディテールアップには好都合ですので、手すりやワイパーぐらいは付けようと思います
e0137686_1053885.jpg

無蓋車のユーレイ貨車をネットで見たような気がするのですが、検索しても発見できませんね~(涙
インパクトがあるのでチョット作ってみたい気がします
[PR]
by okikore | 2014-09-02 11:51 | 車両工作 蒸気 | Trackback | Comments(0)

仕上げ中

仕掛品の仕上げをしています
C57-5はワールド工芸の形式入りを使い、テンダーだけ晴海模型のシンプルな物を使用
9600は、ズバリのプレートが無いので、どうしましょう?
黒塗装後に磨きだしてトップコートしています
e0137686_1032465.jpg

色入れ・・・
e0137686_10331338.jpg

エナメル系の塗料を使い筆塗りしましたが、はみ出しまくってます
老眼でもきれいに塗れる良い方法は無いもんでしょうかね?
[PR]
by okikore | 2014-08-26 10:46 | 車両工作 蒸気 | Trackback | Comments(0)

塗装の続き

水性のトップコートを購入しましたのでデカールを貼ったままになっているIORI工房のペーパー客車に使ってみました
デカールはプラモデルでおなじみの水に浸して台紙を剥がして貼る物ですが、IORI工房さまの物は接着力が弱かったためコーティングのため初めて使ってみました(接着力は私の使い方が悪かったのかも知れません)
スプレー缶のトップコートは、半光沢の割には艶がありましたので、艶消しのほうが良かったかも知れませんね
e0137686_10562038.jpg

蒸気も前回問題なく塗装できましたので、金属製にも塗装しました
e0137686_11275790.jpg

ついでにコンベンソンの前売り券も購入(ってか、これがメイン)
ポッポ屋の皆さま、日曜日にお邪魔虫に行けると思います
e0137686_10563086.jpg

いまごろドタバタ状態の方もいらっしゃると思いますが、今年はなんのフォローもできず、申し訳ございません・・・が留守番と撤収ぐらいはお手伝いできるかと
[PR]
by okikore | 2014-08-20 12:18 | 車両工作 蒸気 | Trackback | Comments(0)

蒸気の軽加工

ワールド工芸のジャンクボディをメガネ洗浄器で洗浄
e0137686_1250920.jpg

マイクロの動力にするため、加工途中の長期放置品
C55の流改ですので26号機風を予定
パシフィックの変形デフはスマートで私は好きですね~
e0137686_1159759.jpg

全回加工(C57左)したテンダー間隔の短縮をノーマル(C55右)と比べてみます
ドローバーの短縮や穴をずらす加工をするより簡単です(この後、長い集電用の線をカット)
e0137686_11595033.jpg

トータン様ご質問のモーターですが、アキバの通販屋で購入とお答えしましたが、その後調べたら9600に使ったのはオークション購入の物でした(お詫びと訂正)
写真は左からアキバの通販屋(正確には千石電商さん)たぶん100円(送料・消費税・振込手数料別)
真ん中 オークションで購入 5個で900円
右もオークションで5個1100円(どちらもヤフオクで今も販売してました)
よくみると真ん中、軸にパイプ付けちゃってますね
e0137686_120917.jpg

どれも裏は軸が出ていないのでギアをたたき込むのはこわいです
e0137686_1202495.jpg

真ん中のモーターの動力性能ですが低回転は厳しいです
コントローラーにもよるんでしょうが、極端に言うと止まるか走るか・・・
[PR]
by okikore | 2014-08-04 13:55 | 車両工作 蒸気 | Trackback | Comments(2)