人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:車両工作 蒸気( 35 )


別府鉄道5号機 ワールド工芸
仕掛かり品が山のようにある中、新たな箱を開けてしまいました
別府鉄道5号機 ワールド工芸_e0137686_13475134.jpg
動力は分解できる構造になっています
別府鉄道5号機 ワールド工芸_e0137686_13481006.jpg

別府鉄道5号機 ワールド工芸_e0137686_13481966.jpg

別府鉄道5号機 ワールド工芸_e0137686_13482550.jpg
Cタンクなので簡単に完成できる
別府鉄道5号機 ワールド工芸_e0137686_13453046.jpg
はずでしたが、試走中に調子が悪くなり調整中・・・
別府鉄道5号機 ワールド工芸_e0137686_13454240.jpg
ロッドが引っ掛かり車輪とプラのスポークがズレるのが原因らしい



記事ここまで


by okikore | 2019-11-22 16:54 | 車両工作 蒸気 | Trackback | Comments(0)

ネルソン 6200


JMRAの記念特製品ネルソンキット

販売時に一両買ってすぐに作りましたが
その後もう一両手に入りましたので作ってみました
ネルソン 6200_e0137686_12022386.jpg
以前作ったのは空制化後の6250型でしたので、今回は空制なしの6200型
ネルソン 6200_e0137686_12023093.jpg
テンダーの石炭は大盛でしたので、少し減らします
ホワイトメタルの塊を切るのに、鋸刃数本折ってます・・・
ネルソン 6200_e0137686_12024395.jpg
テンダードライブですのでウエイト的には不利ですが、スッキリしました
ネルソン 6200_e0137686_12025232.jpg
空制化のパーツを取り付けなかったので、簡単に出来ました
ネルソン 6200_e0137686_12042382.jpg
一旦ばらして水で洗って
ネルソン 6200_e0137686_12035954.jpg
塗装
ネルソン 6200_e0137686_12045576.jpg
ミッチャクロン後に百均のラッカースプレーで簡単に
ネルソン 6200_e0137686_12050096.jpg
ラッカースプレーは艶があり、いい感じです
煙室は艶消しに、他もこまごま色差ししました
ネルソン 6200_e0137686_12053816.jpg
レンタルレイアウトで試走しましたが、ポイントで止まってしまうことがあり少し改良?
ゴム車輪を減らし
ネルソン 6200_e0137686_12025573.jpg
リン青銅線で集電
ネルソン 6200_e0137686_12030596.jpg
片側をボディにアース
ネルソン 6200_e0137686_12033071.jpg
エンジン側も片側をアース
加工は6250で行いました
ネルソン 6200_e0137686_12024247.jpg
エンジンからテンダーに集電
16番でおなじみの集電方法にしてみました
ネルソン 6200_e0137686_12043903.jpg
ブレーキシューをいい加減な工作で取り付け
下回りが締まった感じに
ネルソン 6200_e0137686_12063134.jpg
0.4×0.15の洋白帯板に
ネルソン 6200_e0137686_12125830.jpg
0.3ミリ線をハンダ付け
ネルソン 6200_e0137686_12130498.jpg
ショートが心配です
ネルソン 6200_e0137686_12132007.jpg
集電は良くなったのですが、ゴム車輪を減らしましたので、けん引力が落ち
2~3両引いてのこう配は厳しい・・・



記事ここまで


by okikore | 2019-11-09 13:19 | 車両工作 蒸気 | Trackback | Comments(0)
ワールド工芸の8100はプレートやカプラーを付けて完成
ワールド工芸の8100型 完成_e0137686_18205488.jpg
プレートは磨きだしたままだと、経年でくすんでしまいますのでクリアー吹きました
ワールド工芸の8100型 完成_e0137686_18205931.jpg
肉眼では気にならなかったですが、前が少し上がり気味です
ワールド工芸の8100型 完成_e0137686_18210180.jpg
HOナローの仙北貨車はアルモデルのインレタを張りましたが、12両あるので全然足りません・・・
そのうち、また自作してみようと思いますが、作り方すっかり忘れてる
ワールド工芸の8100型 完成_e0137686_18204947.jpg
長期放置中のタービン試験車はキハ181の動力を組み込み何とか完成
ワールド工芸の8100型 完成_e0137686_18210495.jpg
Nの仕掛かり品を片付けないと(と思いつつすぐ新しいキットに手を出しちゃう)






記事ここまで



by okikore | 2018-03-06 18:48 | 車両工作 蒸気 | Trackback | Comments(2)
パイピング画像の追加です
ワールド工芸の8100型 その1.5_e0137686_09174196.jpg
キットに付属のエッチングのパイピングは0.25ミリの真鍮線に変更しました
ワールド工芸の8100型 その1.5_e0137686_09174597.jpg
発電機などに多少のパイピングを追加
ワールド工芸の8100型 その1.5_e0137686_09174904.jpg
ワールド工芸のキットはボイラーやテンダーが折り曲げ済みですので
上回りはストレスなく組めました




記事ここまで





by okikore | 2018-01-17 09:27 | 車両工作 蒸気 | Trackback | Comments(0)
ワールド工芸の、国鉄8100型(北炭 真谷地 5051仕様)キットを作り始めました
最近のものは下回りが改良してあるようですが、手持ちは初期の古いものです
ワールド工芸の8100型 その1_e0137686_12245621.jpg
ネットを検索すると、動力が鬼門のようです
ワールド工芸の8100型 その1_e0137686_12250089.jpg
パーツ一覧
ワールド工芸の8100型 その1_e0137686_12250387.jpg
上回りは曲げ済みですので、スイスイ進みます
ワールド工芸の8100型 その1_e0137686_12250913.jpg
テンダーも組みあがり
ワールド工芸の8100型 その1_e0137686_12251199.jpg
下回りは、ネットを参考にしながら慎重に組み立てました
ワールド工芸の8100型 その1_e0137686_12253269.jpg
ボディを仮接合してみましたが、組み立てのいい加減さが出たのか、少し前が上がっているように見えます
ワールド工芸の8100型 その1_e0137686_12254628.jpg
いろいろ削っていい感じに
ワールド工芸の8100型 その1_e0137686_12255595.jpg
動輪は仮置きしてあるだけです
ワールド工芸の8100型 その1_e0137686_12260097.jpg
上回りはパイピングをして塗装
エッチングの配管は0.25ミリの真鍮線に変えました
ワールド工芸の8100型 その1_e0137686_12263366.jpg
矢印のスライドバーは後からつけないといけなかったのですが、
無理やり動輪はめようとして無理したため
ワールド工芸の8100型 その1_e0137686_12265973.jpg
車軸を折ってます・・・
で、スライドバーは外しました(最初から素直に外せば)
ワールド工芸の8100型 その1_e0137686_12271651.jpg
手持ちの他キットから軸を拝借・・・
共通部品でよかった
ワールド工芸の8100型 その1_e0137686_12275578.jpg
動力はロッドの位相を合わせるのに手間取り、何度か試走を繰り返しましたが安定しません
軸と動輪の取り付けが甘く(抜き差しを繰り返したため)位相がずれるのが不調の原因のようです
第一第二動輪は軸と車輪を接着、シャーシは軸が下に外れるように加工して集電板で押さえるように変更
ワールド工芸の8100型 その1_e0137686_12274130.jpg
車輪にはめ込むスポークのプレートは案外固く固定されますが
ロッドを付けて試走して具合のいいところで塗料を流し込んで固定しました
画像どころでは無かったため加工の画像はない・・・
ワールド工芸の8100型 その1_e0137686_12280858.jpg
走行会のネタが出来そうです(が、うんともすんともな場合が多い・・・)





記事ここまで

















by okikore | 2018-01-15 14:22 | 車両工作 蒸気 | Trackback | Comments(0)
マイクロエースの9600変形テンダー機を加工しました
小型のモーターに変えましたのでキャブがすっきりしました
去年の工作品を、今頃アップ2_e0137686_10551247.jpg

プレートは都合のいいパーツがないので紙製・・・
去年の工作品を、今頃アップ2_e0137686_10555920.jpg

ポイントはテンダーの加工
去年の工作品を、今頃アップ2_e0137686_10571824.jpg


ワールド工芸C57の上回りと、マイクロエースの下回り(モーターは小型に交換)
去年の工作品を、今頃アップ2_e0137686_1101338.jpg

ポイントは前面のつらら切り
去年の工作品を、今頃アップ2_e0137686_1056284.jpg

C57は決定版が出てますのでいまさらですが・・・
by okikore | 2015-02-27 11:13 | 車両工作 蒸気 | Trackback | Comments(0)
スチームドームの先を丸くしましたがいびつ・・・
クラウス10 みたいな小さいの2_e0137686_11582399.jpg

適当なパイプと紙やすりで整形
クラウス10 みたいな小さいの2_e0137686_11585327.jpg

結構滑らかになりました
クラウス10 みたいな小さいの2_e0137686_11591124.jpg

砂まき管を付けて塗装
クラウス10 みたいな小さいの2_e0137686_11594330.jpg

黒くなるとオモチャっぽさがだいぶ消える
by okikore | 2014-09-16 12:11 | 車両工作 蒸気 | Trackback | Comments(0)
自宅でも簡単な工作が出来るように準備中
複数所有していない工具は帰宅途中の百均で調達
で、こんなのを持ち帰り
クラウス10 みたいな小さいの_e0137686_10141395.jpg

以前購入済みの、IORI工房のクラウス10形と
種車のチビロコ
クラウス10 みたいな小さいの_e0137686_10143012.jpg

合いも良く簡単に形になりました
工具が無くプラの加工は後日
クラウス10 みたいな小さいの_e0137686_10144726.jpg

定価500円と格安だったんですが、最近種類も増え全体的に値上げしちゃってますね(それでも安いですが)
ん~、仕掛品がどんどんふえている・・・
by okikore | 2014-09-12 10:43 | 車両工作 蒸気 | Trackback(27) | Comments(0)
変形テンダーの9600、都合の良いナンバープレートが手持ち無いのでおきらく工作
金色の厚紙に黒で印刷(ネットで拝見したアイデアです)
蒸気の仕上中(進んだり戻ったり)_e0137686_10512333.jpg

カットして切り口を黒マジックでタッチアップ
紙はもっとピッカピカのものが良かったのですが手持ちが無かった
蒸気の仕上中(進んだり戻ったり)_e0137686_10514430.jpg

木工用ボンドで付けてみました
なかなかイイ感じで紙には見えません(老眼のせいもありますが)
蒸気の仕上中(進んだり戻ったり)_e0137686_1052045.jpg

白線を失敗したC57はリカバリーしようとして、よけいまずいことになっています・・・
蒸気の仕上中(進んだり戻ったり)_e0137686_10524236.jpg

蒸気の巨匠からのご指摘でキャブのプレートは形式無しが正しいらしいとのこと
確認すると形式入りの画像は確認できませんでしたので、交換しないと(ご指摘感謝)
形式入りは多分ワールド工芸に付属のエッチング板だったと思いますので信用しちゃいました・・・
蒸気の仕上中(進んだり戻ったり)_e0137686_10525471.jpg

ネコのEDは中央のハシゴも問題なく付けられました
余計なディテールが付いていないのでかえってディテールアップには好都合ですので、手すりやワイパーぐらいは付けようと思います
蒸気の仕上中(進んだり戻ったり)_e0137686_1053885.jpg

無蓋車のユーレイ貨車をネットで見たような気がするのですが、検索しても発見できませんね~(涙
インパクトがあるのでチョット作ってみたい気がします
by okikore | 2014-09-02 11:51 | 車両工作 蒸気 | Trackback | Comments(0)

仕上げ中

仕掛品の仕上げをしています
C57-5はワールド工芸の形式入りを使い、テンダーだけ晴海模型のシンプルな物を使用
9600は、ズバリのプレートが無いので、どうしましょう?
黒塗装後に磨きだしてトップコートしています
仕上げ中_e0137686_1032465.jpg

色入れ・・・
仕上げ中_e0137686_10331338.jpg

エナメル系の塗料を使い筆塗りしましたが、はみ出しまくってます
老眼でもきれいに塗れる良い方法は無いもんでしょうかね?
by okikore | 2014-08-26 10:46 | 車両工作 蒸気 | Trackback | Comments(0)