鉄道模型


by okikore
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2015年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ワールド工芸の凸電プラキットを組立
接着にはABS用を使用しました
e0137686_17475757.jpg

動力は組み立て済みですので安心
台車の向きはいろいろ変えてみましたが、ギヤ外側が安定してます
e0137686_17483038.jpg

片動力ですがN版パワートラック、ウォームギヤ小っさ
e0137686_17485072.jpg

ボディはいつもの簡単仕様・・・
e0137686_1749410.jpg

上が45t、下が20t
軸間(WB)も違います
e0137686_17493383.jpg

真鍮エッチングの凸電TMC200Bモーターカー
JNMAで購入のトラックオレンジで塗装
床はダークグレー 下回りはつや消しブラック
e0137686_17495437.jpg


ワールドはプラキットと真鍮キットでディテールの落差が激しい
ネコのED282ぐらいにならないかな?
[PR]
by okikore | 2015-10-07 18:32 | 車両工作 | Trackback | Comments(0)

おきらくパイク 其の3


Nナロー用のおきらくパイクに手を加えてみます
古~い粘土は固まっちゃっていましたので、水でやわらかくして
e0137686_10134381.jpg

盛っていきます
e0137686_10135515.jpg

プラ棒で鳥居らしきものと
e0137686_10141011.jpg

厚紙で御堂らしきもの(以前購入のペーパーキットを縮小コピーで使用)
e0137686_10142336.jpg

木はよくできたプライザー製を使う予定
粘土に土色の粉を振りかけてます
e0137686_10143616.jpg

よくできた木は少し小さかったので再考です
紙の転車台も塗装
CDケースシリーズを並べてみました
e0137686_10145088.jpg

ころころ動力用に作っていますが、フィーダーも使用できるようにしようと思ってたのをすっかり忘れた・・・
[PR]
by okikore | 2015-10-06 10:46 | ストラクチャー | Trackback | Comments(0)

気動車の塗装その2

気動車の塗装をちまちま進めています
百均で見つけたマスキングテープ(白いほう)を使ってみましたが、密着性が悪く粘着力が強すぎ
模型用には向かないようです
e0137686_13574246.jpg

キングスホビーのタービン車は何とか塗装ができました
赤とクリームは気動車準急色のクリーム2号(モリタ)と赤2号(モリタ)を使用
ボディはフラットグリーン(タミヤXF-5)につや消しカーキ(Mrカラー55)を少し混ぜて使用
屋根はステンレス(GM8)スカートはダークグレー(GM35)
塗り分けや塗り色はネットのカラー写真からの想像ですので適当です(ボディにぶどう2号の作例もありました)
e0137686_13565916.jpg

東京堂のレールバス
見本の新旧トミー製(左の2台)は赤2号ですが、初期には気動車一般色の朱色4号(GM31)とクリーム4号(GM4)だったようですので、旧色にしてみました
屋根はダークグレー(GM35)
e0137686_13572454.jpg

スタジオフィールのキユニ19
気動車一般色の朱色4号(GM31)とクリーム4号(GM4)屋根はダークグレー(GM35)
e0137686_13583719.jpg

プラ版で加工した裾が前面まで回り込んでいる2号機
固まってしまったため水で薄めたマスキングゾルが取れない・・・
e0137686_13591828.jpg

ガイアのツールウォッシュ使ってみました
固まった塗料もピッカピカ(強力すぎて取扱注意)
e0137686_13595141.jpg

塗料の備忘録がてらのアップです(いい加減ですのでマネしないように)

にじみや乱れのタッチアップ
インレタや下回りの調達、完成は遠い・・・
[PR]
by okikore | 2015-10-04 15:21 | 車両工作 気動車 | Trackback | Comments(0)

気動車の塗装

新しいエアブラシが到着しました
以前使っていたものと同じですので代わり映えしませんが、エアーの出が違います
かなりヘタっていたんでしょうね、はやく新しくしておけばよかった
e0137686_12415018.jpg

で、塗装再開
ブラシが新しくなっても技術は同じなので、やっぱりいろいろやらかしています
e0137686_12371721.jpg

キハ60の赤帯は細すぎでした
上は見本のウィンのキハ55
e0137686_12375032.jpg

マスキングはムズカシ~
e0137686_1238547.jpg

[PR]
by okikore | 2015-10-02 13:25 | 車両工作 気動車 | Trackback | Comments(0)