鉄道模型


by okikore
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

気動車の塗装その2

気動車の塗装をちまちま進めています
百均で見つけたマスキングテープ(白いほう)を使ってみましたが、密着性が悪く粘着力が強すぎ
模型用には向かないようです
e0137686_13574246.jpg

キングスホビーのタービン車は何とか塗装ができました
赤とクリームは気動車準急色のクリーム2号(モリタ)と赤2号(モリタ)を使用
ボディはフラットグリーン(タミヤXF-5)につや消しカーキ(Mrカラー55)を少し混ぜて使用
屋根はステンレス(GM8)スカートはダークグレー(GM35)
塗り分けや塗り色はネットのカラー写真からの想像ですので適当です(ボディにぶどう2号の作例もありました)
e0137686_13565916.jpg

東京堂のレールバス
見本の新旧トミー製(左の2台)は赤2号ですが、初期には気動車一般色の朱色4号(GM31)とクリーム4号(GM4)だったようですので、旧色にしてみました
屋根はダークグレー(GM35)
e0137686_13572454.jpg

スタジオフィールのキユニ19
気動車一般色の朱色4号(GM31)とクリーム4号(GM4)屋根はダークグレー(GM35)
e0137686_13583719.jpg

プラ版で加工した裾が前面まで回り込んでいる2号機
固まってしまったため水で薄めたマスキングゾルが取れない・・・
e0137686_13591828.jpg

ガイアのツールウォッシュ使ってみました
固まった塗料もピッカピカ(強力すぎて取扱注意)
e0137686_13595141.jpg

塗料の備忘録がてらのアップです(いい加減ですのでマネしないように)

にじみや乱れのタッチアップ
インレタや下回りの調達、完成は遠い・・・
[PR]
トラックバックURL : http://okikore.exblog.jp/tb/23739858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by okikore | 2015-10-04 15:21 | 車両工作 | Trackback | Comments(0)